[子連れハワイ]成田空港で赤ちゃんと快適に過ごす方法!おすすめレストランは!?カードラウンジは!?

スポンサーリンク

こんにちは、ぷちょこです。

0歳赤ちゃん、4歳子供連れのハワイを計画してから3か月。あっという間に出発のときです。

我が家は飛行機はANA(成田空港第一です)、ホテルはハイアットリージェンシーワイキキにしました。

今回は、赤ちゃん、子供連れでも成田空港で出発前の時間を快適に過ごす方法についてご紹介します。

専用チェックインカウンターを使う

自動チェックインや普通の受付カウンターではなく、赤ちゃん連れならこちらのチェックインカウンターが利用できます!当日は並ぶことなくすぐにチェックインできました。

おっきいボーネルンドがある!これのおかげで4歳長男がチェックインの間大人しくしてくれていました。

椅子に座って優雅にチェックインが出来ます。また、重たい預け入れ荷物もここで預かってくれ、全ての手続きができて楽チンです。

チェックインカウンターでベビーカーをレンタルする

ここでチェックインする際にお願いすれば、搭乗口まで使えるベビーカーを借りることができます。

基本抱っこ紐の次男うわしゃ。このベビーカーに乗るのを嫌がったとて、荷物おきにも重宝するから借りて間違いなし!子連れの荷物は多くて重いですからね。それを持たなくていいのは助かります。

しかも搭乗口まで利用可能!返却のためにカウンターへ戻ったりしなくていいんです。

スポンサードサーチ

キッズパークを利用する

成田空港にはキッズパークが何ヶ所かあります。

我が家は5階にあるキッズパークを利用しました。広めで快適!子供がちょっと騒いでも目くじらたてずに済む場所は貴重です。

ただ、うちの4歳にはちょっと物足りなく、0歳には持て余すスペースでした(^^;)

カード系ラウンジIASSを使う

キッズパークのある5階にIASSラウンジがあります。

1人一枚ゴールドカード以上を持っていれば、提示するだけで無料利用ができるので、時間つぶしにはもってこいでした。

Wi-Fiも無料で使えます。

3歳以上の子供は540円取られるそうですが、もう一枚私のカードを提示することで長男も無料になりました。子供の分も合わせて合計三枚のカードを提示して入室です!

そして嬉しい、アルコールが一杯無料!

受付する際に聞かれるので、ビールやハイボールなどの中から選べば席まで持ってきてもらえます。

ビールはアサヒスーパードライでした。1人一缶!(私は授乳中なので、旦那が二缶飲みました…)

ソフトドリンクは飲み放題。

おつまみに柿の種がありました~。

ここにハワイのクーポン誌「アロハストリート」が置いてあります。ワイキキならどこにでも置いてあるけど、予習のために今から眺めておきました。

ビジネスクラスのラウンジみたいな豪勢さは一切ありませんが、飲み物を飲みながら時間つぶせて重宝しましたよ!

しかも出入りは自由です!一度受付が済めば、トイレやキッズパークで遊ぶ際の出入りは何も提示せずにできました。

私と次男はラウンジでまったり、

旦那と長男はラウンジ出たところすぐのキッズパークでひたすら遊んで、給水にラウンジに戻ってきていました(笑)

スポンサードサーチ

不二家レストランを利用する

キッズメニューやデザートメニューが豊富にある不二家レストランは長男ういちょが絶対大好きなので、搭乗前の夕食はここにと決めていました。

キッズメニューにはコインがおまけでついていて、そのコインで出来るガチャガチャが店頭にあります。子供はガチャガチャ大好きですよね!?これ一個あるのとないのとでは、テンションが違います。

また、0歳に嬉しいのが離乳食無料サービス!!キユーピーの離乳食ビン1つ無料でいただけます。

実はこれが一番のお目当てで不二家レストランにしたんですけどね。

オムツ替え、授乳を済ませておく

成田空港には授乳室もきちんと完備されています。

こちらは五階の授乳室。

気圧のせいで耳が痛くならないように、離陸直後に授乳する予定の次男うわしゃ。その前の最後の授乳です。

スポンサードサーチ

まとめ

フライト三時間前に到着した成田空港。でも、こんな感じで時間つぶしてたら本当にあっという間でした!

子供も退屈しないで飛行機に乗るまでの時間も楽しめたようだし良かったです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする