口臭にはセラブレス!効果は?副作用はある!?最安値検証!最強の使い方はこれだ!

スポンサーリンク

こんにちは、ぷちょこです。

私は昔から自分の口臭に悩んできました。ふっふっふ、ヤバいレベルで悩みましたよ。

虫歯のせいかも、と歯医者に通い、歯磨き後にはアルコールのマウスウォッシュ、オーラルリンスの類は欠かしませんでした。それでも全然口臭は治りません。ってか四六時中気になる。人と話すのにも、かなり神経質になったなぁ。

でも、長年悩みに悩んだ口臭が、セラブレスを使っただけで一発で消えたんです。効果がありすぎて嬉しいけど、もはや不思議なくらい。

今日は私みたいに頑張っても口臭が気になり続けてる人必見です!

セラブレスを使った翌朝は、目覚めてすぐ至近距離だって誰かに話しかけることができますよ!

私の今までの口臭対策と効果

私は口臭対策についてネットサーフィンしていて、セラブレスに出会いました。

それまでは歯磨き、歯間ブラシに加えて薬局で売っている市販のマウスウォッシュを使用していました。モンダミン、ガム、リステリン、ピュオーラなどなど、あらゆる商品を使ってきました。

アルコールあり、なし、本当にさまざま使ったけど、口臭予防に効果があるのはその時だけ。寝る前使っても寝起きはもちろん臭いが気になるし、朝使っても数時間したらもう臭ってきてる!?と心配になる始末。

1000円以下が主流の市販品に比べてセラブレスは2000円程とめっちゃ高く感じたけど、とりあえず何かすごそうってことで最初はお試し感覚で一本買ってみました。

セラブレスの正しい使い方と私の使用法

無色透明の液体を、キャップ一杯口に含んでブクブクします。

アルコールが入ってないので、スースーする感じも爽やかさもスッキリ感も何にもありません。ほぼ水…にちょっと薬品くささはあるかな?って感じ。味もニオイも別に気にならない程度です。ただ、旦那のよしおさんはこの味というか薄い塩水っぽさが苦手だと言っています。こういうのはやっぱり人によりますね。

さて、口の中が痛いくらい強力なアルコールのマウスウォッシュだって、大した効果を感じなかった私。初めてのセラブレスは寝る前に使ってみました。

説明書きにある正しいやり方は、

  • 歯磨き後、キャップ1杯口に含んで1分間ブクブクうがいする
  • その後吐き出してまた新しくキャップ1杯口に入れ、30秒のどうがいする

うーむ。1度の使用でキャップ2杯の消費ですか。ただでさえ高いのにコスパ悪すぎやしませんかね…??

最初は従ったけど、家計を厳しく取り締まる主婦としては、途中の吐き出しを省略!!

1分間うがいからのそのまま30秒間のどうがい、で吐き出して終わり!というやり方で行なっています。

ちょっと正しいやり方とは違うけど、それでもウソみたいに口の中がスッキリして、におわなくなりました。

ただし、うがいの時間だけはキッチリ守って下さい!それじゃないと効果は感じることができません!

1分間うがいからの30秒間のどうがい、ですよ!

これでアルコールや香料でごまかしていないのに、口臭がきれいに消えました。

そして、翌朝の口臭も全然ひどくない。寝起きすぐに近距離で会話したって大丈夫です。また、普段はあったネバツキや不快感もなく起きることができました。

ニンニク、ネギ類を食べた後の口臭すら消してくれるので、安心してニオイのキツイ食べ物も食べることができます。

スポンサードサーチ

セラブレスの効果を倍増させるのどうがいの重要性

セラブレスは、他のマウスウォッシュみたいにただ口の中だけスッキリ洗って爽快感を得るものではありません。目的が違うんです!

口臭の原因は、口内環境か胃によるものと言われます。しかし、のどにある扁桃腺に様々な細菌の死骸がくっついたせいで口臭が発生している場合も多いそうです。

セラブレスは、のどにある臭いの原因にアプローチして口臭をなくしてくれるそう。

だから、普通のマウスウォッシュみたいに使ってるだけじゃもったいなかった!普通のうがいでも十分効果はあったと感じてたんですけどね。
「のどうがい」をすることが大切みたいです。それを知ってからは普通にブクブクした後のどうがいをするように心がけました。

これで口臭がキッチリなくなります。上を向いてガラガラ~と、のどの隅々まで液体を行き渡らせるよう意識してうがいしています。

また、使用量はキャップ一杯となっていますが、一回その半量ちょっとでも十分効果がありました。値段が高いけど、こうすれば結構もちます(笑)

節約した使い方、節約した量でケチケチ使っていても、セラブレスはいい働きをしてくれるので満足です!

セラブレスの副作用はあるの?

アルコールを使っていないので口の中が荒れたりすることもないし、何十秒うがいしたって痛いところだの変わったところだのはひとつもなし!です。

味覚が変わった!なんていう口コミもあるそうですが…。私は5年以上使い続けてるけど、全くそういった症状はありません。

しかしなんでそういう症状がでる人がいるのか、一応私も使用を続ける上で心配ではあったので調べてみました。

セラブレスの成分とは

全成分はこちら

水、PEG-40水添ヒマシ油、亜塩素酸Na、炭酸水素Na、EDTA-4Na、安息香酸Na、セイヨウハッカ油、水酸化Na

気になってくるのは添加物である安息香酸Naでしょうか?

これがあると、無添加を希望される方は使いたくなくなるのかな。私は成分に詳しいわけではないのですが、皮膚が敏感な方や、肝臓の機能が弱く添加物の代謝をしにくい方なんかは、こういった添加物によって苦味を感じたり味覚の不調を感じてしまうのでしょう。

私はアトピーの敏感肌ではあるのですが、セラブレスで副作用を感じたことはないんですよねー。

そして体内に大量にこの添加物を取り入れるわけではなく、結局うがいして吐き出すだけだし〜なんていう安易な考えにより、私は全く気にせず使用を続けています。

スポンサードサーチ

セラブレスを安く買うには…?最安値検証してみた

iHerb

アメリカのサプリやコスメがお安く手に入る個人輸入サイトiHerbでは

セラブレス1本が1150円くらいで売られています。為替に左右されますが、だいたい1000~1200円で手に入ります。

でも、送料が800円くらいかかるんですよねー。

4600円くらい買えば送料無料(2018年10月現在)なので、他の物と一緒とかいろいろまとめ買いするならiHerbがオススメ。

Amazon

ただ、個人輸入とか怖い、登録面倒くさい、という人は、Amazonでも取り扱っています。

1本だと定価(2160円)だけど、2本セットで3100円、さらに送料が無料なのがありがたい!

1本あたり1550円です。まずはお試しにという人はAmazonがオススメです。

楽天

楽天は全然お安くないですね~。どのショップも軒並み定価の税込2160円です。2本、3本セットでも1本あたりは2160円でお得感はゼロでした。

ただ、「サプリンクス楽天市場店」さんは1本1750円で販売しています。ただし送料が750円です。これならAmazonの方がいいなぁ。。

まとめ

セラブレスによる口臭対策は、他のマウスウォッシュとは比較にならないくらいの効果を実感できました。なんか…女子なのに口臭いとかダメじゃないですか(笑)あと、旦那の腹立つくらいの口臭にもバッチリ効いています。

お高いのですが、使用量をちょっと少なくしても効果絶大だったので、コスパ的にも申し分ないと思います。ストックが切れたら不安になる!

気になったら詳細は公式HPでチェックしてみてくださいね↓↓

最安値はiHerbですが、送料が気になる方はAmazonの2本セットがオススメですよー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする