[子連れハワイ]赤ちゃんのパスポートを作りに有楽町の交通会館に行ってきた話

スポンサーリンク

こんにちは、ぷちょこです。

山田家、9月に海外旅行が決まっております!子供たちには初めての海外です。そのため、赤ちゃんももちろんパスポートを作らなくてはなりません。

最寄りのパスポートを作れる場所といえば有楽町にある東京交通会館。

今日はそちらで子供たちの初パスポートを申請してきた話をしたいと思います!

赤ちゃんのパスポート申請に必要なもの

  • 戸籍謄本または抄本
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 写真(3.5×4.5が1枚)
  • 申請書

写真は、次男うわしゃは白いシーツの上に寝かせて、上から撮影しました。長男ういちょは壁を背に自宅で撮ったのですが、パスポートセンターの人に背後の影を指摘されました。

結構頭部の後ろに影がうつってて…問題はないようですが、これでいいんですか?的なことを二度も聞かれたので、皆さん自宅で撮るときは影がうつりこまないように注意してください(笑)

申請書は申請するところにあるので、当日記入でもいいし、ネットでダウンロードして書いて持って行ってもOK

下は子供の申請書記入例。名前の欄は、「(母)代筆」までがパスポートに記載されます。

ちなみに、大人のパスポートの申請に必要なものは、

  • 戸籍謄本または抄本
  • 写真
  • 写真付き身分証
  • 申請書

私は期限切れのパスポートがあったのですが、当日持って行くのを忘れました。この申請書には前回のパスポート番号など記入するところがありますが、分からなければ無記入でも大丈夫だそうです。その場でパスポートセンターの人が調べてくれました。

お手数おかけしました!

パスポートセンターは東京交通会館の2階

有楽町駅目の前の東京交通会館。

エレベーターで2階にあがるとパスポート申請所があります。(赤と青の部分がパスポートセンター)

手前に狭いけどオムツ替えする小部屋がありますよ!床上30センチくらいガラスなので足元は外から見えちゃうけど、一応椅子もあり授乳もしていいみたいです。

スポンサードサーチ

待ち時間は??

平日の午前中に行きましたが、待ち時間は15分もたっていないくらいでした。

その日申請窓口は5つか6つ稼働していて、サクサク進んでいる印象です。赤ちゃん連れのパパママが何人もいました。

料金は??

パスポートを作るのには収入印紙代と東京都手数料あわせて

  • 子供(12才未満)は5年パスポートのみで6000円
  • 大人は5年パスポートにすると11000円
  • 10年パスポートにすると16000円

この料金の支払いはパスポート受け取りの時でいいんです!だから、申請するときはお金おろして行かなくて済みました。

スポンサードサーチ

パスポート完成までどのくらい??

私は水曜日に申請に行き、翌週の水曜日が交付開始日でした。ちょうど一週間ですね。混雑度にもよるのかな??

パスポートセンターの壁にデカデカと、交付予定日が貼られているので分かりやすいですよ!

まとめ

東京交通会館は、駅から近くてかなり便利です。また、赤ちゃん連れでもパスポートセンターと同じフロアに授乳・オムツ替えができる場所もあるので安心ですよ。

待ち時間が長くなりそうなら、外に出ていてもOKだそうです。赤ちゃんが飽きて泣き出しちゃったので、順番来るくらいまではフラフラできて助かりました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする